HOME > ヤサイクラブ:活動レポートアーカイブ > 2009/08/22 ヤサイクラブ後期 スタート!

レポート一覧へ

2009/08/22
ヤサイクラブ後期 スタート!

天候:晴れ

8月22日土曜日、ヤサイクラブ後期日程がスタートいたしました!新しいメンバーさんも加わり、ますます勢いの増すヤサイクラブ。暑さに負けず、盛り上がっていきましょう!

今回の作業は、仕切りなおしの土作り、そして、秋作もできるジャガイモ「デジマ」を植えるところまでが目標です。

前期からのメンバーさんは、区画の約4分の3を後期から新しく耕し直す(?)ことになります。後期からのメンバーさんは、区画全部まっさらな状態から取り掛かるわけです。慣れない作業でしょうからら、これは大変。一方、旧メンバーさんは手馴れたものです。マルチシート張りもサクサクとこなしています。うーん、先輩って感じですね。頼りがいがある!

土づくりでは、耕うん機で一度耕したところへ苦土石灰と有機肥料をまき、それをメンバーさん自らクワで耕し土に混ぜ込みます。

この日は湿度が高く、気温もお昼が近づくにつれてどんどん上昇。皆さん頑張ってクワやスキを振っているのですが、だんだんと声も少なくなり・・・。がんばれー。暑さに負けるな!とはいえ、無理は禁物ですけれども。

そんな中、新メンバーのお子さん連れの家族が楽しそうに畑づくりにチャレンジしているのが目に付きました。子どもたちが飽きないよう、随所に遊びの要素を盛り込みながら一緒に畑をつくるお父さんとお母さん、ステキでした。

マルチシートを張ったところで、次はジャガイモを植えていきます。ジャガイモはあまり深く植えると芽が出なくなるので、種芋の大きさに合わせて適度な深さに植えていきます。芽が出ている方を上に向けて植えましょう。

ジャガイモを植えるところまで行けば、今回の作業はだいたい終わりです。その後、全員で“みんなの畑”に移動して、ブロッコリーとカリフラワーを植える場所の説明がありました。ブロッコリーとカリフラワーは種をまいて育苗からはじめるのですが、どうやら種の粒がとても小さくまき方にコツが必要らしいので、今回はスタッフの方が後ほど種まきをしておいてくれるとのこと。

もう皆さん暑さでバテバテな様子だったため、作業がなくてホッとしたような、ちょっと残念なような・・・。ホッとしていた人が多かったかな?(笑)

ヤサイクラブ後期日程では、秋に芋ほりも計画されているとのこと。今後も楽しみですね!

取材・文/yochio


わたしだってお手伝いできるもん。


みなさん、暑い中ご苦労様でーす。


家族一丸となって畑づくり!
「お父さん待って〜」「お兄ちゃん待って〜」


石灰まくのに、イイ方法考えちゃった!

ページの先頭へ戻る

ヤサイクラブニュース

一覧へ

三恵園ニュース

2018.11.09
季節限定販売幻の漬物「山東菜」」ページを更新いたしました。